別れ話を切り出すとき・・・心構えと成功法

こんにちは。

大人の恋愛タロット占い師

星リリアです。

 

様々な理由で、お付き合いしている方と別れることになることもあります。

こちらから別れを切り出す場合、どうやって切り出せば相手は別れを受け入れてくれるのでしょう。

ステップを間違えるとドロドロしていつまでも決着がつかないことも・・・

別れを切り出すときの、心構えと成功する切り出し方をお話します。

 

 

1、別れの理由をはっきりさせる

2、はっきりきっぱり

3、冷静に切り出しましょう

4、必ず顔を合わせて切り出しましょう

 

 

1.別れの理由をはっきりさせる

 

仕事が理由なのか、ほかに好きな人ができたのか、愛が冷めたのか、不倫ならば配偶者に知られてしまったのか・・・

相手にきっぱりはっきり説明できるまで、自分の中で揺るぎない理由と決意を固めることです。

自分の中でもまだ迷いがあって、態度が曖昧なのは最悪です。

期待を持たせる分、相手を傷つけます。

 

別れる理由については、本当のことを言えない場合もあるかもしれません

(相手がDV、ストーカー、逆上したら何をするかわからないなど)

その場合は自分を守るために嘘をつくべきですし、引っ越しなどの手も打たねばならないかもしれません。

 

でも相手が普通の人で、あなたに危害を加える恐れがなさそうなら、はっきりと真実の理由を伝えましょう。

それが真の思いやりです。

 

2、はっきりきっぱり

 

「別れる」と言うのは勇気がいります。

相手を傷つけるとわかっているからです。

でも相手に期待を持たせ続けるのは残酷です。

 

言葉を濁さず、はっきりと

「別れる」

と言いましょう。

 

「別れる」の言葉と理由、それだけがいいのです。

余計なことは言わないで。

あとは相手からの質問に答えましょう。

 

3、冷静に切り出しましょう

 

冗談交じりや喧嘩腰、感情的に切り出しそうになったら、冷静になりましょう。

あなたが感情的になると、相手も泣いたり怒ったり感情的になりやすいです。

すると「別れる」という最終目的にたどり着くことが難しくなります。

 

相手の顔を見るのも嫌と言うくらい嫌いであれば、冷たい態度を一貫して取り続けることは易しいですが、

嫌いになって別れるのではない場合、どうしても情にひきずられます。特に泣かれると・・・

相手から何を言われても、縋られても、罵られても、

 

「ごめんなさい」

「でも別れる」

 

と一貫して言い続けましょう。

「別れる」という言葉は自分の強い意志です。

「別れてほしい」でも「別れて」でもなく。

あなたの意志が揺るぎないところを見せてください。

 

相手が別れを受け入れざるをえなくなるように。

 

 

4、必ず顔を合わせて切り出しましょう

 

「メールやLineなら顔を合わせなくて済むから、精神的に楽に別れられるんじゃない?」

と逃げたくなりますが、きちんと会って伝えるべきです。

Lineは顔が見えない分相手に期待を持たせやすく、誤解も生みやすく、感情も爆発させやすくなります。

逆に言えば、対面できちんと切り出せる勇気がないうちは別れ話は成立させることも難しいと言っていいくらいです。

 

いかがでしたか。

一度は愛し合った仲、どろどろしやすい別れ話だからこそ、美しく、きっぱりとけじめをつけたいですね。

最後にごたごたしたばかりに今までの想い出も台無しになってしまった・・・なんてこともあります。

 

一筋縄ではいかないのが男女の仲、上記を実行してすんなりいかなくても、

何をされても言われても、お付き合いした相手に誠意をもって逃げずに切り出すことで

あなたは凛として大きく成長できます。

 

この別れを潜り抜けたら、次のステージが待っています。

頑張ってください!

 

あなたのお幸せをお祈りしています。

星リリア

 

恋愛タロット占いをしてみませんか?

タロットカードは、あなたと彼の潜在意識を教えてくれます。

望む未来に向かうお手伝いをします。

メールセッションは

こちらから

対面セッションは

こちらから

 

Twitterも毎日更新しています。

お気軽にフォローしてください。

星リリアのTwitter

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です